目的別保険相談 - 保険相談 見直し.jp - 滋賀 彦根市・長浜市・米原市・犬上郡(多賀町、豊郷町、甲良町)・愛知郡愛荘町

HOME > 目的別保険相談 > 自動車保険に弁護士費用特約というものがありますが、加入した方がいいのでしょうか?

目的別保険相談

自動車保険に弁護士費用特約というものがありますが、加入した方がいいのでしょうか?

2011年06月30日

【Q.ご相談事例】

自動車保険に弁護士費用特約というものがありますが、加入した方がいいのでしょうか?

【A.ご回答】

もし、あなたが自動車事故を起こして加害者になった場合、当然ご契約の自動車保険で相手方への賠償を行うことになります。その際、交渉上にトラブルがあって弁護士を頼むことになってもその費用は通常の自動車保険の範囲内で支払われるので、弁護士費用特約が無くても困ることはありません。

しかし、あなたが被害者でかつ全く責任がない場合(0:100)、あなたが契約している自動車保険からは一切交渉してもらうことは出来ません。あなたに損害賠償責任が無い場合、保険会社は交渉の場に立つことが出来ないからです(弁護士法、非比活動の禁止)。

相手加害者が良い人だったり、保険会社がスムーズに支払ってくれればいいのですが、そうでは無い場合、示談交渉や裁判をしようとして弁護士に依頼すれば、その費用は全額貴方が負担する必要が有ります。

そんな時、力になってくれるのが「弁護士費用特約」なのです。おおむね300万円までで実際に掛った費用を補填してくれます。相談費用なども対象になりますからイザと言うときは本当に頼りになりますね。

最近では3割近い無保険車がいるというデータもあります。自分が事故を起こしたときの補償はもちろん、被害者になったときも万全の体制で対応できるよう準備しておきたいものですね。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ