学資保険の新規加入 - 保険相談 見直し.jp - 滋賀 彦根市・長浜市・米原市・犬上郡(多賀町、豊郷町、甲良町)・愛知郡愛荘町

HOME > 目的別保険相談 > 学資保険、どれくらい貯めればいいですか?

学資保険の新規加入

学資保険、どれくらい貯めればいいですか?

2011年08月16日

【Q.ご相談事例】

学資保険、どれくらい貯めればいいですか?

【A.ご回答】

幼稚園、小学校、中学校、高校、大学という流れの中で一番資金を必要とするのが「大学進学費用」です。

4年間の大学教育費は国立で約500万、私立文系で600万、理系で700万強※といったところです。

もちろん全額準備できるのが理想ですが、まずは必要額の50~60%、具体的には300万を一つの目安とされるとよいでしょう。

※参考資料「こども応援便りWEB版」
http://www.kodomo-ouen.com/data/02.html

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ